初めての引っ越し※身軽にできるチャンスでここがポイント

初めての引っ越し何から始めたら良いのか気になりますね。

 

初めての引っ越しということで準備をしなければならないのですが、時間をかけて少しずつ始めることも必要です。

 

 

 

引っ越し業者に連絡をしておくことが大切です。
日にちをしっかりと決めて、引っ越し業者と料金などしっかりと交渉した上で、準備を始めることが必要です。

 

 

  • 手袋ガムテープ
  • ダンボール
  • 新聞紙

 

 

等基本になるものをできるだけ多く集めておくこと必要です。

 

 

ガムテープは安いものを利用するだけで簡単に準備ができます。

 

 

ダンボールは形大きさが同じものが必要になるので、引っ越し業者にもらっておくことが必要です。

 

 

新聞紙できるだけ多くを集めておくことが大切です。
いろいろなものを包んでおり、動かないようにするためにも非常に役立ちます。

 

 

 

★こんなことがまずやっておくことが必要

 

初めての引っ越し※身軽にできるチャンスでここがポイント

 

 

初めて引っ越しするときには引っ越しのおおまかな段階というのもわかります

 

 

お皿を新聞紙で包んで準備をしておく
冷蔵庫の中身を減らしておく
布団などはしっかりと入れる袋を準備しておく
書類などはダンボールを使って集めておく
ダンボール箱に新しい部屋の置き場所などを書いておく

 

 

こんな状態で色々整理をすることは当然のことになりますが
引っ越しをした後に失敗をすることが起こります。

 

 

荷物がどこにあるのか分からなくなってしまうことがあります。

 

  • ハサミはどこなのか
  • 書類はどこなのか
  • お気に入りの服はどこなのか

 

こんないろいろな今すぐ使いたいものもわからなかったりすることがあるので
しっかりとダンボール箱にメモしておくことが必要になります。

 

 

  • すぐに開けるはこ
  • 遅くても開けることができる箱

 

というように分けておくのは大切です。

 

 

色々準備をすることが必要になりますが、引っ越しをした後に困らないようにしておかなければなりません。

 

 

  • ダンボールに場所必ず書くように
  • テレビなどリモコンは本体と一緒に張り付けておくこと
  • 冷蔵庫の中身を減らしておくこと、いらないものを捨てるようにする
  • 古い家具など処分するものを分けておくようにする
  • 写真等を取ることで、記録に残しておくこと
  • 引っ越ししたところに置く予定のものダンボールに書くように
  • 捨てるものと必要なものを必ずすぐわかるようにしておくこと

 

 

 

これらることを初めて引っ越しをするのであれば、やっておかなければ後で後悔をすることになります。

 

 

荷物が多いということであればますますどこに何があるかわからないという状態になってしまうことが私もありました。

 

 

★いらないものはできるだけ処分をする

 

初めての引っ越し※身軽にできるチャンスでここがポイント

 

 

いらないものはできるだけ早く処分をするようにしておきましょう。

 

 

ゴミの収集日にできるだけ処分をするようにしておきましょう。

 

 

大きな家具などいらないものも処分をするようにしておくことが大切です。

 

 

引っ越し業者にお願いすることと、それ以外の業者にお願いするものを分けることが大切です。

 

 

 

いらないものをフリーマーケットなどに出すというのも1つの対策です。

 

値段がつくものは処分をすることで小さな収入増えることになります。

 

 

★エアコンなどの処分

 

初めての引っ越し※身軽にできるチャンスでここがポイント

 

 

エアコンなど処分するのであれば、引っ越し業者にお願いすることもできます。

 

 

エアコン使わないころであれば、早く外しておくことで節約をすることができるようになります。

 

 

引っ越し業者にお願いすると高くなるケースもありますので注意をしておきましょう。

 

 

★新しいものがいいことも

 

古いものを新しい家にもっていくということもあります。

 

 

しかし新しいものを買い換える方が先々得になるということもありますので、その辺も
考えて購入を検討しておくことも必要です。

 

新しい家具を購入するというのも費用がかかりますが、これから先を考えると気分転換にもなるのでメリットはあります。

 

冷蔵庫なども新しいものにする方が部屋の大きさあわせて購入する方が邪魔にならないのでお得になることもあります。

 

 

 

★最後に

 

初めて引っ越しをする時にも出準備するものが多くなります。そのためにも入らないものといるもの
しっかりと分けておくことが必要です。

 

 

いらないものはできるだけ早く処分をするようにすることが必要です。

 

 

引っ越し業者にお願いすることはすべてできるということではないので、それ以前にしっかりと
処分をするものをしておかなければなりません。

 

 

 

引っ越し先ですぐに開けるものは必ずダンボールに書いておきましょう。

 

 

ゆっくりと片づけをするものはそのようにダンボールに書くことで、引っ越し先で便利に
使うことができるようにしなければなりません。

 

 

>>>トップページへ